読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうの風景(5/8)

両国で「トルネード! 21人のキリヌキイラストレーション展」を見てから、会社に行くために大江戸線に乗った。私の前に、小さい子と大きい子を連れた母親が座っていて、三人は門前仲町駅で、小さい子はベビーカーに乗って、降りたのだけど、ドアが閉まる直前に大きい男の子が、座席にあんしんケータイを置き忘れたことに気がついた。そういえば大きい男の子は乗車中、母親のiPhoneで遊ぶのに夢中だった。男の子が悲鳴をあげて、そのときちょうど同じドアから乗りこんだおじいさんが、必死でドアを閉じさせまいとした。私は慌てて青いあんしんケータイをおじいさんに渡したけど手遅れで、ドアは閉まってしまい、もうひとりベビーカーをひいて乗りこんできた女性が、閉まったドアの向こうで母親が携帯の画面に「次の駅で」とかいて車内に見せているのを読みとって、おじいさんに伝えた。おじいさんは、青いあんしんケータイを握ったままむっつり座っていたのだけど、次の駅(月島)に着くと、私が(えっ??)と思うほどの、あーもーババひいちまったーっ、というのがありありと表現された大声の咳払いをして電車を降りようとしたので、私は思わず「私ここで降りるので、預かりましょうか」といって、そのあんしんケータイを引き受けて、降りるつもりのなかった月島駅で降りてしまった。結果的に、月島で降りてルート的にも正解だったので私は一石二鳥だったのだけど、なにより人助けしてあんなにつまらなそうな顔してる人をはじめて見て、びっくりしてしまった。