読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発表会たち

金曜日、アーティストとこどものためのダンスワークショップ「からから、だんだら、からだ山」発表会を観に、吉祥寺シアターへ。ゲネの途中から全部で2回半、通しをみることができた。すごくよかった。こどもたちは多少緊張していたものの、がちがちに固まることなく、ひとつひとつ自分たちのやるべきことに集中していたし、それをたのしんでいたし、やりたいこととやりたくないことにきちんと我を通した。本番15分前というときに内容について議論して真っ向から大人とたたかい、大人の言うことにきちんと納得してからでないと従わなかった。せりふまわしを狂言みたいに発音したい子、本番中にくすくす笑っちゃう子、どうしてもサッカーのユニフォームを着たい子、シャツの裾をしまうのに忙しい子。その身振りはまとめ役であるまりちゃんを上等に困らせたようにもみえたけれど、わたしはそれこそがこどもの天才なんだろーなぁ、と感心ばかりしてしまった。
こどもたちとお母さんお父さんたちとのノンアルコールの交流会のあと、スタッフ数人でアルコール入りのこぢんまりした打ち上げ。