読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうちde合宿・二日目

十二時半起床。昼はスパゲッティを茹でて、牛カレーの残りと卵と粉チーズをかけてオーブンで焼いたの。はじーはまた朝遅くまで仕事していたらしく、そのあともう一度寝る。夕方四時ごろ、絵本の草稿出来る。久しぶりにひとつの作品を完成させて、胸にすいーと空気のはいる感じがする。
それから参宮橋へ出かけると、途中の道に初めて会う猫。股をひろげて、これ以上ないくらいだらしない感じで、マンションの壁に寄りかかっている。近づくと、突然しゃんとして距離をとる。猫魂だなぁ。草稿をコピーして、珈琲館へ。はじーもあとから来て喋る。ラセゾンでピザ生地のパン、チーズパン。空海というラーメン屋さんに初めて入って、味玉の醤油ラーメンと鶏の塩ラーメンを食べて、マルマンでチーズとサラミを買って帰ってきた。
夜、「母を訪ねて三千里」四十話まで観る。あいまにピザのパンにマヨネーズとマスタードを塗って、チーズとサラミを挟んで食べたら、塩むすびみたいにおいしくて、「おいしい!!」と言った自分の声がやけに胸にひびき、口のなかをパンでいっぱいにしたまま、ふいにマルコみたいな気持ちになって、へんな涙が出てくる。