読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Berlin, DAY2.

テンペルホーフ空港跡地で鳥を観察しようと思ったけど、雨が降ってきたのでまた今度にすることにした。角のカフェに入ったら、エンゲルスという名前のカフェなのだった。そこから少し歩けば、カール・マルクス通りに出るのである。洒落ている。後になってそのカフェが、2年前にピコブックスのアルヴァロが教えてくれた店だったと気がついた。2年前は地図の印を読みまちがえて別の店に入ってしまったから、ずっと来たかった店だった。

昼はそのアルヴァロとカフェで会い、夜はエーミルとローラがアパートに訪ねてきてくれて、私たちは2年ぶりに再会することができた。2年経てば環境はいろいろ変わる。でもふたりはちっとも変わっていなかった。ローラは故郷のブラジルで、興味のないサッカーを母親に見ろと言われてケンカしたと言って笑った。フィンランドの人であるエーミルに、私は今回の旅で読むつもりで持ってきたムーミンの文庫本を見せた。はじーはみんなのために海南チキンライスを作った。厳選して持ってきた柚子胡椒とぽん酢がよく合って、全員に大好評だった。食べたことのないものを楽しめる人たちとは、なんて仲良くなりやすいのだろうと思う。エーミルも羊の焼肉を作ってくれた。そういえば2年前も、ふたりは一緒にキッチンに立っていたのだ。きっと料理の好き度が同じなんだね、と私は言った。

 

http://instagram.com/p/rudzf5lNmf/