読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんむき大会@トルタラボオープンデイ

3月21日(月・祝)は、トルタラボのオープンデイです。
トルタラボというのは文字通り、トルタのラボラトリー。トルタというのは、「ことばと詩の未来を追及するヴァーバル・アート・ユニット」です。

今度のオープンデイに開催される「みかんむき大会」のオーガナイズ&進行をつとめさせてもらうことになりました。発端は、前回のオープンデイにトルタラボに置いてあって話題になった『あたらしいみかんのむきかた』(小学館)です。この本の主人公であるむきおくんは、大好きなみかんをいつもいつも同じようにむいていて、「このままで、いいのだろうか。」と、考えます。そして、「ぼく、干支をむく。」といって、みかんを、干支の動物ひとつひとつのかたちに、むきはじめます。

みかんむき大会では、むきおくんの方法を参考に、わたしもいろんな動物をむきたいと思っていますが、まずは、深呼吸するみたいに、いつもいつもむいているようにみかんの皮をみかんの実からむいて、食べたいなぁと、今日は思っています。

オープンデイとみかんむき大会について、トルタのブログ記事はこちら。

トルタラボオープンデイ
12:30〜オープン・入場無料。みかんむき大会は14:00〜。
フリードリンク(お茶、コーヒー等)。
場所:駅からトルタラボまでの歩き方
みかんむきに参加される方は、下記のものをご持参ください。
・みかん(ふつうのみかんでOK。自分がむきたい数、または、1時間でむけそうな数)
・カッタ—
・油性ペン