読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

築地場外の日

先々週末、雨がぺいぺい降っている日に、とうとう今年のゴーヤを全部網から引っ剥がして野に捨てた。網はくるくる束ねてベランダに吊すと大きな玉ねぎ網のようになった。夏じゅう行きつ戻りつして読みつづけていた「八月の光」を読みおえた。
火曜日、昼休みに築地場外へ行った、はじーと。
会社のひとととか、ひとりで場外に来るときは、わたしはたいていマックモアというお店に入ってしまう。店内の雰囲気は喫茶店そのものなのに、なかおち定食やいくら丼がおいしくて安い。少し前まで、マックモアのテーブルの半数は昔のゲームセンターにあるようなゲーム台で、その歴史の計り知れなさがけっこう好きだったのだけれど、先日いくら丼を食べにいってみると、ゲーム台テーブルはテーブルらしいテーブルに全部替わってしまっていた。でもマックモアにはテーブルの種類に関わらずわたしはまた行くだろう。
だからマックモアではないお店にこの日は行ってみたくて、うろうろ歩いて細い道沿いのカウンターに座ると、虎杖(いたどり)裏店別館というお店だった。
虎杖裏店別館で、まぐろ丼(1500円)、海鮮ひつまぶし(2100円)。大変おいしかった。