読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚、猫、

昨日、ついったーで豚肉のことばかりつぶやいていたら、はじーが夕飯を豚ロースの香草焼きにしてくれた。しかも生の白マッシュルームのスライス入りのサラダ付きだった。透明な豚の脂はいつでも感動的だ。まるい平皿の上に、月のように広がったじゃがいものペーストに絡めて食べた。ああおいしい。ああおいしい。おいしすぎて、白ワインを飲むのをわすれていた(今夜、飲もう)。
食べ終わって休憩しているとはじーが発作のように「チーズが食べたい。チーズが食べたい。」といいだしたので、最寄りではないコンビニまで散歩に行った。猫に会いがちなコースで行って帰ってきたのに、一匹も会わなかった。発情の秋で雄はふらふら出かけたりしているので、猫口密度が変わっているのかもしれない。最近気に入っている言葉だ。猫口密度。