読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうさ君はすてきな女の子だよ

昨日の夜は、仕事もはやく終わり、ぱっと誘われた勢いにのり、ぱっととあるライブに、行ってきました。そのライブの名は「MAN GAVE NAMES TO ALL THE ANIMALS」! すてきな名前です。それは一度聴いてみたいと思っていた、詩人でもある友部正人さんと、後から調べたところ「京都のボブ・ディラン」の名もあるらしい双葉双一さんという二人のフォーク・ライブでした。

どっちを向いても約束事ばかりの毎日だ
ねぇ、いつまでも信用のおけない君とぼくでいようよ
一度燃えてしまったら、もうあとかたもない
そんなものがぼくも君も大好きだよ
そうさ君はすてきな女の子だよ
おしりの隙間でひらひら揺れてる どす黒い象の耳よ

健全なおしゃべりは君をみにくくするだけだよ
黒ずんでもう口もきけないやさしい心よ
月夜にきらめく鉄道レールの冷たさが大好きだ
道端に紙くずのように捨てられた淋しさたちよ
そうさ君はすてきな女の子だよ
決して幸せになんてなることなかれ!

友部正人「反復」より

この歌を聴いているとき、目の奥がじん、と。とても久しぶりに「ライブ」と名のつくものに出かけたけど、行ってとても、とてもとても良かった!
また、これもあとから見つけた双葉くん(友部さんの呼び方に倣って)のブログが大変おもしろく、今日の仕事中に嬉々として読んでいます。