読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安な門

今朝は、涼しい北風のお天気でした。朝ごはんは、はじーの作った焼き納豆卵丼と、昨日の夕飯の残りのツァナツァト(ネパール風サラダ)。午前中から六本木でお仕事の打合せです。六本木に行くと、なぜかそわそわしてしまいます。ミッドタウンのなかにある取引先は、訪問者の首にかけたQRコードをかざすとセキュリティゲートが開いて、なかに入れるようになっています。なんだか侵入者になったようで、またそわそわ。いったいセキュリティゲートというものは(セキュリティゲートのある企業というものは)、ガードしておかねばならない何かがあるのではなく、そういうものがいかにもあるように見せることで、取引先の人々を不安にさせ、その不安にのせてうまい具合に話をまとめてしまおうという魂胆ではないかしら。
打ち合わせが終わって地下鉄に乗り、築地を出ると、ぽつぽつ雨が降ってきました。